スポーツジムの有酸素運動


スポーツジムでは、有酸素運動が出来るトレーニング設備がそろっています。もちろん、無酸素運動が出来るトレーニング設備もあります。ダイエットをするためには、この2つをミックスさせることが大事だと言います。

有酸素運動有酸素運動のトレーニングは、ジョギング、水泳、サイクリングやウォーキングなどが考えられます。原則的には無理をしないで長時間続けることが出来るトレーニングになっており、酸素を使いつつ脂肪を燃焼させることが出来るトレーニングのことを言います。有酸素運動をすれば脂肪を燃やすことが出来ることから、ダイエットに向いていると言われているのです。無酸素運動に関してですが、筋力トレーニングやウエイトリフティングといったような、短時間に行えて運動強度の高いものとなります。一瞬の動作の運動であり、酸素を使うことがないため、無酸素運動というのです。

ダイエットを成功させるには、このどちらか一方というわけではなく、有酸素運動と無酸素運動を組み合わせることが大事です。無酸素運動をして筋力をつけることにより、体内の代謝をアップさせ、有酸素運動を行うことによって脂肪を燃やすといったことを行うのが良いでしょう。それにより、ダイエットを効率よく行えますし、続けることも出来るようになります。